経営支援・コンサルテーション

弊社の経営支援

-経営方針の考え方のご提案-

一般企業も医療機関も経営には歴然とした「不変の原理原則」があります。
その原理原則に忠実に従うことが安定経営への一歩です。
柳田の得意なコンサルタントの対象は開業医から中小規模の医療機関です。
医療機関でなくとも個人事業主さま、中小企業さままで対応が可能です。

たくさんの方にお伝えしたい普遍の原理があります。
柳田はランチェスターの経営法則を応用する経営支援を行います。

経営支援の内容
経営相談 15,000円 1回2時間(税別)

貴院(貴社)の現状をお伺いし解決方法・解消方法の適切なアドバイスをいたします。
基本的に1回で成果がでる面談です。その後、必要であれば更に数回繰り返すことも可能です。

例えば…
*良い経営状況であるならば、それを継続維持するための仕組み作りのご提案
*改善すべき要因があるならば、早期解決に向けてのアクションプランの相談
*経営全般に関する相談
*Skype、スマートフォンのビデオチャット(電話でも可)での相談も承ります。

 

講 演 25,000円 90分(税別)

経営者・管理職編 90分(時間はご要望に応じます)
院長(社長)を含めリーダー達への「経営の原理原則」の講演です。
「強者・弱者の戦略」「利益性の原則」「リーダーシップ」等々。
上層部が共通意識を共有することは円滑な経営活動には必至です。
それらの事をお伝えいたします。

従業員編 90分(時間はご要望に応じます)
看護師、受付、事務職員等、現場で働く方たちへの講演です。
「働くと言う事」「粗利益の原則」「全員が営業係」「顧客活動の大切さ」等々。
従業員は第三者から講演を聴く機会などあまりありません。
元気が出る講演です。この機会をご利用ください。

 

業務規則集/業務マニュアル 35,000円~(税別)

「就業規則」はあっても意外と用意されていないのが「業務規則集」。
これが無い事で職員と雇用主の間に見解の食い違いや法的なトラブルが発生することもあります。
院長(社長)の仕事への考えかた、姿勢をまとめておく必要があります。
そして職員間で読み合わせをして承諾と納得を獲得します。
また、通常業務の「マニュアル」の作成もご提案します。
職員の入れ替わりの際などに効果を発揮すると同時に電話対応マニュアルなどを作っておくと
誰が電話に出ても同一レベルでの対応が可能になり顧客を不安にさせません。

 

経営計画書作りを中心とした経営指導 400,000円~(税別

上記の①②③を含め戦術の仕組み作りまでを共に構築して参ります。
一度、効果性の高い粗利益確保の仕組みが構築されると院長(社長)、職員の意識も大きく変わり
相乗的に業務の成果も上がって行きます。
生き生きと職員が働き、活性化する職場を作り上げましょう。
基本:月2回/12回程度の訪問面談

対象規模と対象エリア

北海道全域の医院、中小病院、ならびに個人事業主、中小企業さま。
対象地域は基本的に北海道です。交通費が必要となります。

働き方改革や業務の効率性が叫ばれる時代です。
お忙しい院長(社長)。必ずしも毎回、現地へお伺いしての面談が必至とは限らないと考えています。
Skypeやスマートフォンでのビデオチャットなどを多用することも有益と思います。

メリットとして
・相互の都合が良ければ時間と場所を選ばない…
・診察前の数十分、院長室で昼食を取りながら、診察終了後にゆっくりと…等、
・交通費を支払う必要がない、また通信費さえも無料です。

この方法を使わない手はないと思います。

推 奨

外部に経営支援(コンサルテーション)を依頼するのは極めて不安です。
「果たして何者なのか」「信用できるのか」当然に沸き起こる心情です。

まず最初はホームページの「お問い合わせ」からご連絡ください。
時間を合わせて直接、ご挨拶に伺うことも出来ますし、先に掲載しているようにSkypeやビデオチャットでお話も出来ます。
そのうえで経営支援業務を締結するか否かをご判断ください。
無理強いやしつこい営業は行いませんのでご安心ください。
弊社とお取引をするかしないかの決定権は100%お客様がお持ちで私は0%なのですから。

まずはご連絡ください。
いろんなお話が出来ればと希望いたします。