経営戦略を学ぶということ

粗利益の補給力を高めるためにはご自身が「経営戦略」を学び良好経営を実践していく必要があります。
最後は社長(経営者)の戦略実力に委ねられます。
実際に戦略実力が身に付くと、あらゆる局面の改良・改善・改革・革新を施すことができます。
社長・院長・管理職の皆さまへランチェスターの経営手法をお伝えします。
この6回講義がきっと社長のこれからの大きな礎になることをお約束します。

概 要

経営(運営)に関する知識は一度、身に付くと生涯に亘り反復して応用することができます。
継続して知識をブラッシュアップすることで「正しい戦略」と「強い戦術」を自社の状況にあわせて的確に
運用できるようになります。

強方法
90分の講座を6回受講していただきます。
経営における原理原則、一位を目指す理由、顧客戦略の方法、リーダーの考え方…などを6回で。

勉強と勉強の間隔を『月に1度を6カ月で』のように大きく開けることは得策と思いません。
短期間に集中的にインプットすることを勧めます。

強場所
柳田が貴社・貴院へ、又は指定の場所へお伺いします。

強時間
1回  90分
6回を可能であれば1ヶ月から2ヶ月の間で終了することを目指します。
場所や時間はその都度、ご希望に合わせます。
・平日の業務終了後とか
・平日の業務開始前とか
・日曜日・祝祭日のどこかの時間帯にて(数回分まとめることも可能)
・いろいろなシチュエーションに合わせて6回の時間を確保&設定いたします。


社長・院長へマンツーマン(個別勉強)。


6回の講義料金  80,000円(税別)


経営学入門を受講された経営者さまへは2時間の「経営相談/経営指導」を10,000円(税別)にて提供致します。